検索
  • グッドニュース新聞編集部

おばあちゃんたちのディズニーランド

 電車に乗っていたときの出来事です。

 スーツケースを持ったおばあちゃん2人組を見かけました。どこかの田舎から出てきたのかな、などと思いながら席を譲ったのがきっかけで、彼女たちと私とのおしゃべりがはじまりました。

 それでわかったことは、おばあちゃんたちは関西方面から一泊旅行中で、なんとディズニーランドに遊びにきた帰りとのことでした。また、このあとは東京で遊んで帰る予定だというのです。

 聞けば、年に2度はディズニーランドに遊びにいって、帰りには東京に寄るとのことでした。ディズニーランドではアトラクションに並び、東京でも人気の飲食店に2時間並ぶ

そうです。そこで食事したことをうれしそうに話してくれました。

 見かけは田舎のおばあちゃんみたいな2人組の中身は、10代の乙女だったのです。

 私も話を聞いているうちに、おばあちゃんたちのパワーをいただいて元気になり、ワクワクしてきました。

 歳をとると、病気だ、介護だと、ともすれば心配な悩みばかりがクローズアップされるなか、人生を楽しんでいるおばあちゃんたちに出会えたことはラッキーでした。

 私もこんなおばあちゃんになりたいと思いました。    


(千葉県・主婦・ハッピーおばさん・56歳)


#ハッピーおばさん

#創刊準備第6号

#遊び

#生き方

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナ禍でスポーツの初心を思う

今、コロナ禍が、スポーツ環境に大きな影響を及ぼしている。 東京オリンピック・パラリンピックの延期、インターハイ(全国高等学校総合体育大会)や夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)の中止など、長い歴史のある大会さえも、開催できない状況となっている。 とくにこのコロナ禍の中で引退を迎える選手などは、さぞつらい思いでいることだろう。 私が6年前、アメリカのアトランタで行われた交流大会でエールを送った東