検索
  • グッドニュース新聞編集部

グッドニュース新聞社設立のご報告

 2020年6月30日、はじまりの地である東員町にて、グッドニュース新聞社の設立が無事に完了いたしました。

 設立にあたり、水谷町長をはじめ役場の方々、本紙編集長も務めてくださっている演劇集団ローカルスーパースターズ主宰の野村さん、記者や読者の皆さまなど、多くの方のお力添えをいただきました。ここに設立のご報告とともに厚く御礼申し上げます。今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 とはいえ、今はまだ登記が完了しただけ。会社として軌道に乗るまでには、しばらくお時間をいただくことになるかと思います。

 何もかもが手探りの状態ではありますが、まずは設立記念のイベントとして、地元の子どもたちとともに新聞社の看板作りを行い、完成後のお披露目も兼ねて地域の方々に集まっていただけるような催しなどを構想しています。

 また、紙面についても、これまで以上に皆さんに素晴らしいニュースをお届けできるような仕組み作りや、『子どもグッドニュース新聞』の創刊など、さまざまな企画が水面下で進行中です。

 いずれも楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 進行状況などは随時、紙面やフローラル出版のホームページでお知らせいたしますので、ぜひ折にふれてご覧いただけるとうれしいです。

 新しく立ち上がったグッドニュース新聞社を、今後ともよろしくお願いいたします。


(愛知県・グッドニュース新聞社・M.H・40歳)


#MH

#創刊第5号

#東員町

#地域

#感謝

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナ禍でスポーツの初心を思う

今、コロナ禍が、スポーツ環境に大きな影響を及ぼしている。 東京オリンピック・パラリンピックの延期、インターハイ(全国高等学校総合体育大会)や夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)の中止など、長い歴史のある大会さえも、開催できない状況となっている。 とくにこのコロナ禍の中で引退を迎える選手などは、さぞつらい思いでいることだろう。 私が6年前、アメリカのアトランタで行われた交流大会でエールを送った東