検索
  • グッドニュース新聞編集部

心揺さぶられる体験

 皆さんは、最近、心が揺さぶられる体験はありましたか。師走が近づき、日々の生活も慌

ただしくなり、そこまでの余裕はないのが当たり前です。私自身、そんな感じで日々を過ごしておりました。

 先日のことです。東員町で行われたミュージカル「あした大空」を鑑賞させていただく機会に恵まれました。これまで私は、有名な劇団や子ども向けの公演を観たことがある程度で、細かいことはわかりませんし、語れるほどの知識があるわけでもありません。

 しかし細かいことは抜きにして、心を揺さぶられる体験だったのです。

 幕が上がり、公演が始まると、物語の展開とともに悲しくない場面なのになぜか涙が流れ、次はどんな場面だろうかとワクワクさせられ、息のつまるような場面では、実際に息を止めて観入ってしまいました。

 いままでのミュージカル鑑賞では、観客として観ているだけでしたが、不思議にもその時代、その場面に自分もいるような感覚になったのは、初めての経験であり衝撃でした。ラストシーンで歌われた、劇と同じ名前を持つ「あした大空」。その歌詞が自然と自らの中に入ってきて、知らないうちに大粒の涙があふれ、口ずさんでいました。

 いただいた感動の十分の一もお伝えすることのできない文章力のなさに、辟易としておりますが、演劇集団ローカルスーパースターズ、関係者の皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。

 本当に、素晴らしい体験と感動をありがとうございました。


(愛知県・会社役員・本庄将之・39歳)


#本庄将之

#創刊準備第4号

#東員町

#東員町ミュージカル

#文化

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示